chemSHERPAデータ作成支援ツール 活用支援サービス



【CiP Hub】はChemical in Product (製品含有化学物質) ー Hub






専用システムの導入が難しいが、chemSHERPAやJAPIAシートといった手持ちのデータを有効活用して製品含有化学物質管理業務に役立てたい。そういった企業様のニーズをクラウドで支援するサブスクリプションサービスです。

- 安価な月額利用料で以下のようなサービス利用が可能です

データ支援サービス

【試行 OPEN】

規制適合判定

chemSHERPAやJAPIAシート、AIS/MSDSplus等、お手持ちのデータシートをCIP Hubにアップロードすることで、規制適合判定を実施、実施結果をcsvデータとしてダウンロード可能です

※試行サービスとして無料でご利用できます

以下補足詳細 ...
  1. chemSHERPAやJAPIAシート、AIS/MSDSplus等、複数のデータファイルを纏めて処理可能です
  2. chemSHERPA管理対象基準における法規制/業界基準を対象に規制適合判定/含有判定を実施します
  3. 規制適合判定はRoHS、ELV、REACH SVHCを対象に実施します。その他の規制、業界基準該当物質に関しては含有判定となります
  4. RoHS、ELVの規制適合判定は均質材料単位での閾値判定であり、アップロードデータがchemSHERPAである場合、適用除外コードも規制適合判定上、加味した結果となります
  5. REACH SVHCの規制適合判定はアーティクル単位(ファーストアーティクル)での閾値判定となります

【試行 OPEN】

集約レポート

chemSHERPAやJAPIAシート、AIS/MSDSplus等、お手持ちのデータシートをCiPHubにアップロードすることで、データ中の成分情報を集約レポートとして編集、編集結果をcsvデータとしてダウンロード可能です。集約レポートを活用して任意レポートの作成等にご利用できます

※試行サービスとして無料でご利用できます

以下補足詳細 ...
  1. chemSHERPAやJAPIAシート、AIS/MSDSplus等、複数のデータファイルを纏めて処理可能です
  2. 集約レポート中の成分データは製品毎の末端部品/材料別に成分情報を一覧化します。また各含有化学物質がどの規制に該当するか、規制対象フラグも付帯、アップロードデータがchemSHERPAの場合、各用途コードも付帯します

【試行 OPEN】

RoHSレポート

chemSHERPAやJAPIAシート、AIS/MSDSplus等、お手持ちのデータシートをCiPHubにアップロードすることで、RoHS適合判定を実施、RoHS規制10物質群ごとの適合結果をcsvデータとしてダウンロード可能です

※試行サービスとして無料でご利用できます

以下補足詳細 ...
  1. chemSHERPAやJAPIAシート、AIS/MSDSplus等、複数のデータファイルを纏めて処理可能です
  2. RoHS適合判定結果は製品/末端部品ごとの適合/不適合判定結果、およびRoHS規制該当10部物質群ごとの適合判定結果を一覧化します
  3. アップロードデータがchemSHERPAの場合、RoHS適用除外コードを加味した適合判定を実施、レポートにも適用除外コードが出力されます

coming soon

フォーマット変換

chemSHERPA-AI<->JAPIA/AIS、chemSHERPA-CI→AIなど、お手持ちのデータシートをCiPHubにアップロードすることで、指定のフォーマットに変換できます

以下補足詳細 ...
  1. chemSHERPAやJAPIAシート等、データファイル単位での処理となります
  2. フォーマット間での属性項目の違い等、100%の変換が保証されるものではありません。変換結果のエラー箇所については、各変換後フォーマットのツールを用いて正規データへの補完が必要となります

【試行 OPEN】

適合物質レポート

chemSHERPAやJAPIAシート、AIS/MSDSplus等、お手持ちのデータシートをCiPHubにアップロードすることで、規制適合判定/含有判定を実施、不適合の物質のみを一覧としてcsvデータでダウンロード可能です

※試行サービスとして無料でご利用できます

以下補足詳細 ...
  1. chemSHERPAやJAPIAシート、AIS/MSDSplus等、複数のデータファイルを纏めて処理可能です
  2. chemSHERPA管理対象基準における法規制/業界基準を対象に規制適合判定/含有判定を実施します
  3. 規制適合判定はRoHS、ELV、REACH SVHCを対象に実施し、不適合物質のみを一覧化、その他の規制、業界基準該当物質に関しては該当物質が一覧化されます
  4. RoHS、ELVの規制適合判定は均質材料単位での閾値判定であり、アップロードデータがchemSHERPAである場合、適用除外コードも規制適合判定上、加味した結果となります
  5. REACH SVHCの規制適合判定は規制要求であるアーティクル単位(ファーストアーティクル)での閾値判定が可能です。また閾値を超えたSVHC含有量の総量も出力されます

数回の操作ですぐにご利用になれます!!

※依頼を受けた処理には一定の時間がかかります。処理完了後、利用者宛にメール通知をいたします